ルテインを摂るメリット

その1:眼の健康を保つ

ルテインの効能としてまずあげられるものといえば、『眼の健康を保つ役割』です。ルテインは元々水晶体に多く含まれている物質なので、眼を保護する成分があるほか、欧米の研究では、失明原因のトップで、日本でも近年急増の加齢黄斑変性(AMD)や、白内障、網膜疾患などにも効果が期待されています。

その2:肌の健康を保つ

ルテインは眼の水晶体を構成する成分である一方、肌の細胞組織を構成する成分の一つでもあるんですよ!
年齢を重ねるごとに消費されてしまったそのルテインを再び補給することで、肌の細胞をととのえて行く作用があります。

さらに血清中に存在するルテインには、動脈硬化の一要素となる動脈壁を強くして心臓などの臓器を健康にする影響があるのでは??と、報告されています。まだまだこのへんは解明しきれてないですが、とにかく驚きの効能があるルテイン、ぬかりなく摂っていきたいですよね!

その3:婦人病にも効果が!?

ルテインは眼や肌に加えて、乳房や子宮頚部にも多く蓄積していることから、婦人科の病気においてルテインやその他のカロテノイドが豊富に含まれた食品は、乳がんの予後を改善するのではないか、という研究結果も発表されているようです。

ルテインのメリットについては、以下のサイトも詳しく書かれていてオススメです。ぜひ読んでみてください。
ルテインサプリメント

ルテインのデメリット

ルテインは元々体内にある物質なので、摂取することに対する副作用やデメリットというものは特に報告されていません。ただし、体にいいからといって摂り過ぎはどんな物質でもよくありません。また、年齢や成長の度合いによっても適切な量が変わってきます。
理想の摂取量についてはこちらのページで解説しています。